学校中退

リクルートエージェントは大学中退でも登録できる?【注意したい活用法を解説】

こんな悩みを解決する記事です
大学中退でも
リクルートエージェントで
就活できる?
リクルートエージェントに
登録すれば
本当に仕事を紹介してもらえる?

ゆうき
ゆうき
はたらくスイッチへようこそ!
管理人の「転職サポーターゆうき」です!

フリーターから就職した経験、3回の転職経験を活かして働き方や転職に関する記事を執筆しています。

リクルートエージェントは、人材業界最大手のリクルートが運営する転職エージェントです。

そのため、「リクルートエージェントを使って就活したい」と考える人は多いはずです。

しかし、大学を中退していると、

  • サポートしてもらえるのか
  • 仕事を紹介してくれるか
  • そもそも登録できるのか

など不安になりますよね。

実は僕もフリーターから就職したので同じように悩んだ経験があります。

 

結論から言うと、大学中退でもリクルートエージェントに登録することは可能です。

ただし、仕事紹介や就活サポートはあまり期待できないと考えたほうが無難です。

リクルートエージェントだけを頼るのはおすすめできない方法です。

 

この記事では、僕の就活経験と人事目線をもとに

  1. 「リクルートエージェントだけ」は
    おすすめできない理由
  2. 大学中退者が登録すべき
    エージェント系サービスとは?
  3. 失敗しないエージェントの活用法

以上3つのトピックスをお伝えします。

ゆうき
ゆうき
大学中退者でリクルートエージェントを活用したい方は参考にしてください!
大学中退でも使える転職エージェント3選【就職を叶える活用法も解説】
大学中退でも使える転職エージェント3選【就職を叶える活用法も解説】 エージェントを使いたくても、どんなサービスに登録すべきか、本当にサポートしてもらえるか、不安になりますよね。 実は...

【必ず頭に入れておきたい】大学中退の就活にリクルートエージェントがおすすめできない理由

では早速、大学中退の就活にリクルートエージェントのみはおすすめできない理由をお話します。

先程もお伝えしたように、リクルートは人材業界最大手の企業です。

そのため、転職ノウハウや求人数はトップクラスと言えるので、本来は転職エージェントを使うなら真っ先に登録したいサービスのひとつです。

 

しかし、実はリクルートエージェントは、主に正社員経験がある転職者向けのサービスだということをご存知でしょうか。

つまり、大学中退者や既卒、フリーターといった就業経験がない人材は、サポートをしてもらえない可能性があるんです。

リクルートエージェントの公式サイトには、以下のような記載があります。

Q:正社員としての就業経験がないのですが、転職支援サービスを利用できますか?

はい、ご利用いただけます。

ただ、お預かりしている求人は、即戦力を求めるものが多いため、実務経験を重視する傾向にあります。

そのため、企業での正社員としての実務経験をお持ちでない場合、ご紹介の可能性は低くなりますので、あらかじめご了承ください。

引用元:リクルートエージェントより一部抜粋

簡単にまとめると、

  • 登録・利用は可能
  • しかし実務経験がないと
    求人紹介は難しい
  • サポートも難しい

このような意味合いです。

 

実はこのようなサポート条件は、リクルートエージェントに限った話ではなく、

  • マイナビエージェント
  • doda
  • パソナキャリア

などの有名な「総合型転職エージェント」も同じような傾向です。

例えば、マイナビエージェントの公式サイトにも以下のような記載がありました。

Q:正社員としての就業経験がないのですが、サービスを利用できますか?

ご登録は可能です。

ただし、マイナビエージェントは主に正社員としてのキャリアを有する方を対象とする求人を扱っておりますので、アルバイト経験もしくは派遣経験しかお持ちでない方、また、正社員としての就業経験が長らくない方の場合、求人をご紹介できる可能性が極めて低くなります(弁護士資格、公認会計士資格、医師・薬剤師・看護師などの医療系有資格者の場合は除きます)。

あらかじめご了承ください。

引用元:マイナビエージェントより

せっかく会員登録をしても、求人を紹介してもらえなかったり、サポートを断られてしまったら意味がありませんよね。

時間の無駄ですし、就活のモチベーションも下がってしまいます。

 

もちろん、リクルートエージェントは大手ですし、大学中退者のサポートをする可能性が0ではないので、登録してみるのもひとつの方法です。

しかし、

  • 登録・利用は可能
  • しかし実務経験がないと
    求人紹介は難しい
  • サポートも難しい

このような事情があることは頭に入れておきましょう。

ゆうき
ゆうき
大学中退で就活をするなら、リクルートエージェントのみを頼るのはリスキーです!

関連記事:ニートやフリーターはマイナビエージェントを使える?【既卒者の活用術を徹底解説】

ニートやフリーターはマイナビエージェントを使える?【既卒者の活用術を徹底解説】
ニートやフリーターはマイナビエージェントを使える?【失敗しない活用術を徹底解説】 マイナビは、知名度が高く非常の人気のある就活サービスです。 そのため、「マイナビを使って就活を進めたい!」と考える...

【これで安心】大学中退者が登録しておきたいエージェント

ここまでの話を聞いて、

じゃあ大学中退者は
転職エージェントを
使えないってこと!?

と思った人もいるかもしれません。

しかし、そういうわけではないんです。

リクルートエージェントなどの「大手総合型転職エージェント」は、正社員経験(実務経験)がある転職者を対象としていますが、世の中には、

  • 大学中退者
  • フリーター・ニート
  • 既卒者

など、未経験者を専門にしているエージェントも存在します。

 

つまり、大学中退で就活をする場合は、未経験者の就活に特化したサービスを活用することで、

  • 仕事紹介
  • 就活サポート
  • 悩み相談

など、手厚いサポートを受けることができます。

自分の状況(大学中退で正社員を目指す)に合ったエージェントサービスを選ぶことで、

  • 希望に合う求人が
    見つかりやすい
  • 悩みや不安を
    相談しやすい
  • サポートが親切
    (1から丁寧)

など、様々なメリットがあります。

ゆうき
ゆうき
就活がグッと楽になるので、大学を中退している場合は「未経験者に特化したサービス」を活用しましょう!

未経験者でも安心して活用できる就職エージェント3選

ではここからは、大学中退者が登録しておきたい就職エージェントをお伝えしていきます。

  • 信頼度が高い
  • サポートの質が高い
  • 実績がある

これらを満たしたサービスなので登録の参考にしてください。

 

とくにおすすめしたいのは、「ジェイック(JAIC)」というサービスです。

ジェイックは、未経験者やフリーター、既卒者などに特化した就職サービスです。

厚生労働省委託業者が全国でたった43社しか認めていない「職業紹介優良事業者」でもあります。

  • 初めてでも相談しやすい
  • 離職率の低い企業を紹介してもらえる
  • 無料の就職講座を実施している

などの特徴があり、とくにブラック企業対策に強く、サポート内容もしっかりしています。

未経験でも良い企業に就職しやすいサービスです。

サポート対応地域は、下記のとおり。

東京 神奈川 埼玉 大阪 福岡
静岡 新潟 栃木 愛知 広島
茨城 宮城 岡山 札幌 福島
石川 群馬 長野 山梨
(※対応地域は変わる可能性あり)

会員登録は簡単な入力をすれば1分程度で終わります。

まずは登録をサクッと済ませて、1歩前に進みましょう。

※ジェイックは現在、世の中の情勢からWEB面談もしています。自宅にいながら安心して相談できます。

ジェイック(JAIC)
公式ページ>>

ジェイック登録の仕方はこちら>>

 

ジェイックのサポートエリア外で就職する場合は、「第二新卒AGENTneo」というサービスに登録しておきましょう。

第二新卒エージェントneoは、株式会社ネオキャリアが運営しているフリーターや既卒者に特化した就職エージェントです。

 

特徴は、スタッフが全員「第二新卒経験者」ということです。

なかには淡々と機会的にサポートを進めるエージェントもありますが、第二新卒エージェントneoは「二人三脚」で就活を進めていくイメージ。

キャリアアドバイザーや担当者も第二新卒を経験しているので、はじめてエージェントを使う方も安心して相談できるのが大きな魅力です。

 

もしかするとあまり聞き馴染みがないサービスかもしれませんが、

  • 取引企業は1万社以上
  • 1人あたり10時間以上サポート
  • 訪問済の企業だけを紹介してくれる

このように実力があるエージェントです。

求人は全国に対応しており、登録は以下のような回答形式で30秒ほどで完了します。

うまく活用して就活を有利に進めましょう。

第二新卒エージェントneo
公式サイト >>

 

紹介したエージェントサービス

【就活に不安がある・ブラックは避けたい】
【ジェイック】

【ジェイックの対象地域以外で就職する】
【第二新卒エージェントneo】

 

実はリクルートにも、正社員経験がない人を対象としたエージェントサービスがあります。

リクルートエージェントほど有名ではありませんが、「就職Shop」というサービスです。

就職shopのイメージ画像

未経験でも応募できる求人を多数紹介してもらえますし、書類選考なしの求人にも応募できます。

カウンセリングも丁寧、大手リクルートならではの質の高いサービスが受けられるのも魅力です。

サポートエリアは以下のようになっています。

東京・神奈川・千葉・埼玉
大阪・京都・神戸

公式サイトでは面談予約ができます。

就職shopの面談予約画像

予約は1分程度で完了するので、まずはキャリアアドバイザーに相談してみると良いですね。

就職shop
公式サイト >>

これだけは知っておこう【失敗しない就職エージェントの活用法】

では最後に、失敗しない転職エージェントの活用法をお伝えしますね。

就職エージェントは、非常に便利なサービスです。

ですが、使い方を間違えると良い結果に結びつかなかったり、あとで後悔する可能性もあります。

最低限、以下の2つのポイントに注意して就職エージェントを賢く活用しましょう。

  1. 自分が就活のハンドルを握る
  2. 熱意をしっかり伝える

自分が就活のハンドルを握る

きっとこの記事を読んでいる方のなかには、

自分は大学を中退してるし、
就活には自信がない 。。。

と思っている人は多いはずです。

そんな人にとって、就職エージェントの担当者は「就活の強い味方」になります。

 

しかし、だからと言ってエージェントの担当者やキャリアアドバイザーの言いなりになったり、自分では何も考えずに「YES」を言うだけでは就活はうまくいきません。

あとで後悔する可能性もあります。

例えば、こんな結果になったらどうでしょうか。

  1. 担当者に進められた仕事に
    疑問を感じる
  2. 断りきれず応募
  3. 内定をもらったので
    働き始める
  4. しかし職場の雰囲気や
    仕事内容に不満を感じ離職

せっかく大学中退から就職できても、すぐに離職してしまったら意味がありませんよね。

 

また、言いなりになってしまうと、

  • 何がしたいかわからない人
  • 自分の意見がない人
  • 自ら行動出来ない人

このように思われてしまいます。

なので、「自分が就活のハンドルを握っている」と自覚することが非常に大切です。

ゆうき
ゆうき
エージェントの担当者はあくまでも「サポート役」だということを頭に入れておきましょう!

熱意をしっかり伝える

2つ目のポイントは、就活の熱意をきちんと伝えることです。

就職エージェントの担当者も、生身の人間です。

いくら仕事だとしても、就活の熱意を感じる人を応援したくなりますし、逆にやる気のない人はサポートに困ります。

つまり、良いサポートを受けるには、エージェントの担当者に対してきちんと熱意を伝えることが大切なんです。

 

また、就職エージェントの担当者は、求職者と面談する際に、

担当者
担当者
この人になら
あの企業を紹介できる!
担当者
担当者
やる気が感じられないな
あの企業の紹介は
厳しい。。。

など、様々なチェックをしています。

もちろん、熱意が判断基準の全てではありませんが、最低限「就職したい」というやる気を見せないと担当者とは信頼を築けません。

基本的なことかもしれませんが、結局最後は「人間性」で決まる部分が多いということも知っておきましょう。

ゆうき
ゆうき
就職エージェントをうまく活用して、大学中退の就活を有利に進めましょう!

【就活に不安がある・ブラックは避けたい】
【ジェイック】

【ジェイックの対象地域以外で就職する】
【第二新卒エージェントneo】

【即就職したい・書類選考なしがいい】
【就職Shop】

未経験就職に強いエージェント3選

フリーターや既卒、ニートなど「未経験」から就職を成功させるには、未経験者専門のエージェントサービスを選ぶことが大切です。

  • 未経験歓迎求人が多い
  • 就職ノウハウを教えてもらえる
  • 不安や悩みを相談しやすい

このようなメリットがあるので使わない理由はありません。

以下の記事では未経験からの就職に強いエージェントを3社厳選しています。

厳選3社をチェックしてみる