転職の悩み

【もう限界】仕事から逃げたいときの対処法【自分を守ることが大切】

【もう限界】仕事から逃げたいときの対処法【自分を守ることが大切】
もう限界だ。。。
仕事から逃げたい…どうしよう

このように悩んでいる方に向けた記事です。

 

ゆうき
ゆうき
はたらくスイッチへようこそ!
管理人の「転職サポーターゆうき」です!

実はぼくも限界を感じて仕事を辞めた経験があるので、逃げたい気持ちはわかります。しんどいと思います。

 

結論を言えば、仕事から逃げたいくらい辛い思いをしているなら我慢は禁物。自分を守ることが大切です。

というわけで今回は、仕事から逃げたいときの対処法をお伝えします。

  • 仕事に限界を感じたとき1番大切にすべきこと
  • 少し心に余裕があるならやってみてほしいこと
  • 今すぐ逃げ出したいならやってみてほしいこと

「もう限界だ」と悩んでいるなら、参考にしてみてくださいね。

仕事に限界を感じて逃げたいときに1番大切にすべきこと

きっと、「仕事から逃げたい」と思っても、

「社会人としての責任がある」

「同僚に迷惑がかかる」

「会社に損失を与えてしまう」

このように考えて、グッと我慢をしながら仕事を続けている人は多いはずです。

世の中には「逃げる=社会人失格」という風潮もありますし、生活費を稼ぐ必要もあるので、簡単に仕事を辞めるわけにはいきませんよね。

 

けれど、その我慢が限界を迎えたらどうなるでしょうか?

ストレスや働きすぎで身体を壊してしまったら、仕事どころではなくなりますよね。

結果として、会社どころか家族や恋人、友人など大切な人にも迷惑をかけてしまいます。

 

とくに、ストレス社会の代表的な病ともいえるうつ病は、ここ10年間で患者数が2倍以上になっていることはご存知でしょうか?

うつ病になると1〜2年は薬物治療や通院を続けなくてはいけません。悪化すれば長期入院の可能性もあります。

そうなってしまっても、会社や仕事はあなたを助けてくれませんよね。

 

なので、仕事を逃げ出したいくらい辛いなら、まずは自分を守ることを考えましょう。

「社会人としての責任」にとらわれて身体を壊したら、何の意味もありません。

 

心身ともに健康なら、仕事から逃げても転職先はあります。環境を変えることで、辛い状態から開放される可能性も十分にあります。

もちろん、「仕事なんて投げ出せ」と言いたいわけではありませんが、自分のことを優先するのが悪いわけではありません。

ゆうき
ゆうき
たとえ逃げたとしても、必ず解決策はありますよ。
スポンサーリンク



仕事から逃げ出す前に【少し心に余裕があるならやってみてほしいこと】

もしも少し心に余裕があるなら、次の2つのことをやってみてください。

  1. 期限を決めて仕事をしてみる
  2. なにが原因で逃げ出したいかじっくり考える

期限を決めて仕事をしてみる

仕事を辞めるにしても、

「空白期間ができるかもしれない」

「転職先が見つからないかもしれない」

「収入が途絶えるかもしれない」

このようなリスクが心配な方は多いはずです。

なので、もしも心に少し余裕があるなら、期限を決めて仕事をしてみると良いかもしれません。

 

終りが見えない仕事は苦痛ですが、ゴールが見えていれば少しだけ「ストレス」「プレッシャー」などからは開放されますよね。

例えば、

  • 年度末には退職する
  • あと2ヶ月で辞める
  • 今の仕事に目処がついたら

このように自分なりに期限を決めて、その日までに転職先を探すことを目標にしましょう。

ゆうき
ゆうき
目標に向かうことができれば、気持ちが前向きになるはずです。

どんな理由で逃げ出したいかじっくり考える

心に少し余裕があるなら、仕事を逃げ出したくなった理由についてじっくり考えてみるのもおすすめです。

 

例えば、「激務で身体が限界」という理由の場合、

  • どうしてこれほど激務なのか
  • どのくらいの仕事量・残業時間なら許容範囲か
  • うまくこなしている同僚はいないか

などを考えてみます。

そうすれば、転職活動など次のステージに活かせます。

激務になる理由が分かる・自分に合う仕事量や残業時間を把握する
⇒転職先選びに活きる

激務をうまくこなす同僚
⇒転職後の仕事の進め方に活かせる

ゆうき
ゆうき
仮に現職がブラックな職場だったとしても、次につながる学びはあるはずです。
スポンサーリンク



もう限界だという時【今すぐ仕事から逃げたいならやってみてほしいこと】

気持ちを落ち着かせる時間を設ける

もう限界、今すぐにでも仕事から逃げたいというなら、まずは休みを取りましょう。

 

仕事のプレッシャーや人間関係の悩みで頭がいっぱいだと、冷静に物事を考えることができませんよね。

「投げ出したい」「もう無理だ」と、ネガティブな考えしか浮かばないはずです。

そんなとき衝動的に仕事を辞めてしまうと、あとで後悔する可能性が高くなってしまいます。

なので、一度気持ちを落ち着かせる時間を作ることが大切です。

 

頭をクールダウンさせて、今後について冷静に考えたほうが建設的です。

有給休暇を使ってもいいですし、有休の取得が難しいなら病欠でも良いと思います。

できれば、2日程度の「連休」が望ましいと思います。

1日は自分の好きなことやリラックスできることに充ててリフレッシュ、あとの1日で今後の方向性を検討できればベターです。

ゆうき
ゆうき
まずは冷静に物事を考えられるように心を落ち着かせることが先決です。

環境を変えることも視野に入れる

すでに仕事が限界なら、環境を変えることも視野に入れてみてください。

「仕事を辞める=逃げ・マイナス」というイメージを持っている人は多いかもしれませんが、今後についてきちんと考えた上で仕事を辞めるのは、逃げではなく「キャリアマネジメント」です。

  • このまま現職を続けたら仕事に潰される
  • 自分の将来、会社の将来にも不安を感じる
  • だから転職をしてキャリアを見直したい

このように考えているなら、逃げでもマイナスでもありませんよね。むしろプラスです。

仕事から逃げ出したいくらい辛い環境、大きな不満は、環境を変える(転職)ことで解決できるかもしれません。

 

実際、ぼくも転職で職場環境や仕事への不満を解決してきました。

たとえ同じ内容の仕事でも、会社が変われば「仕事のやり方」「求められるスキルやポジション」「評価の方法」などは変わります。

なので、仕事が限界なら環境を変えるのもひとつの方法です。

 

ただし、環境を変えるにはきちんと準備をすることも大切です。

できる限り、在職中に転職活動を進めることだけは忘れないでくださいね。

仕事を辞めたい理由5つ&仕事を辞めたい時に考えるべきたった1つのこと
仕事を辞めたい理由5つ&仕事を辞めたい時に考えるべきたった1つのこと 「仕事を辞めたい。。。」 そんなあなたに贈りたい言葉があります。 未来を変えるには、あなたの今を変えるしか方法はない ...
転職活動や就活がうまくいかないときに試したい9つの心理テクニック
転職活動や就活がうまくいかないときに試したい9つの心理テクニック 「転職活動や就活がうまくいかない」と悩んでいませんか? もしも、 面接が苦手で良い印象を与えられない ...
20代の転職に強いおすすめ転職エージェント

20代の転職を成功させるには、20代に強い転職エージェントを使うのがセオリーです。

なぜなら、

  • 20代を対象にした求人が多いので転職しやすい
  • 転職のコツ・ノウハウをアドバイスしてもらえる
  • 未経験職への転職・初めての転職に対応してくれる

このようなメリットがあるからです。

以下の記事では、20代の転職に強いエージェントをまとめてみました。ぜひチェックしてみてください。

20代の転職に強い
転職エージェント
まとめ>>