ニート・無職の就職

【フリーター・ニート生活がつまらない…うんざり】そんなときこそ脱出のチャンス

【フリーター・ニート生活がつまらない…うんざり】そんなときこそ脱出のチャンス
こんな悩みを解決する記事です
フリーターをしてるけど
バイト漬けの毎日にうんざり
どうしたらいい?
ニート生活がつまらない
将来も不安だし
これからどうしよう。。。

ゆうき
ゆうき
はたらくスイッチへようこそ!
管理人の「転職サポーターゆうき」です!

フリーターから就職した経験、3回の転職経験を活かして働き方や転職に関する記事を執筆しています。

フリーターやニート生活を続けていると、毎日が退屈でつまらなく感じる日がきます。

実は僕もフリーターから就職した経験があるので、気持ちはよくわかります。

将来に希望をもてず、どうしていいか悩みますよね。

 

でも、その「つまらない・うんざり」という気持ちは、実はフリーターやニートを脱出するチャンスに変わるかもしれません。

この記事では、僕の就活経験と人事目線をもとに

  • フリーター・ニートが
    つまらないときに考えてほしいこと
  • 脱出のチャンスになる理由
  • フリーター・ニートを
    脱出する方法

をまとめました。

ゆうき
ゆうき
人生は一度きりです。毎日をすこしでも楽しく過ごせるように努力していきましょう!
未経験の就活に強い就職エージェント3社【フリーターや既卒・ニートにおすすめ】
未経験の就活に強い就職エージェント3社【フリーターや既卒・ニートにおすすめ】 離職率の低い優良企業に就職したいなら【JAIC(ジェイック)】 ジェイックは、既卒者・フリーターを専門に就職支援を行な...

フリーター・ニート生活がつまらないと思ったら考えてほしいこと

ところで、フリーターやニート生活をつまらなくなく感じてしまうのは、当然と言えば当然です。

なぜなら、大半のフリーターやニートは、毎日同じことの繰り返しをしていたり、ステップアップができない状況に陥るからです。

僕もアルバイトをしていたとき、最初のころは、

  • 好きなことに時間を費やしたい
  • 正社員よりも自由
  • バイトは単純作業なので楽

このように思っていました。

しかし、1年2年とフリーターを続けるうちに、

  • バイトばかりで遊ぶ時間がない
  • お金が貯まらず自由がない
  • 仕事は同じことの繰り返しで
    やりがいがない
  • 将来が不安になる

など、いろいろなことがうまく進みませんでした。

就職するよりもフリーターのほうが、「プライベートは充実する」「やりたいことができる」と思っていたのに、実際はその逆でした。

もしかしたらあなたも同じような状況なのではないでしょうか?

人は、同じ毎日をただ繰り返したり、自己成長につながらない日々を過ごしていると、自分自身や環境にうんざりします。

そして、毎日がつまらないと感じ、将来に対する漠然とした不安が芽生えてきます。

つまり、フリーターやニート生活をしていると、人生をつまらないと感じやすいわけです。

フリーターやニート生活を変えることを考えてみる

そこで一度真剣に考えてみてほしいのは、フリーターやニート生活を変える(脱出する)いうことです。

もちろん、フリーターやニートが悪いとは言いません。

例えば、何か理由があってアルバイトをしていたり、フリーターという働き方が好きなら、それでも良いと思います。

しかし、「フリーターやニート生活がつまらない」というなら、その生活が自分に合っていない証拠です。

  • プライベートが充実しない
  • お金がない
  • 仕事にやりがいがない
  • 将来に夢や希望を見出だせない

というなら、フリーターやニートをやめて、生活を変えたほうが幸せになれるのではないでしょうか。

関連記事:【フリーターは大変…ストレスが半端ない】就職したら楽になった話

【フリーターは大変…ストレスが半端ない】就職したら楽になった話
【フリーターは大変…ストレスが半端ない】就職したら楽になった話 一般的には、「正社員と比べて気が楽」「自由きままに生きている」というイメージが強いフリーター。 しかし、実際のフリ...

フリーター・ニート生活にうんざりしたときこそ脱出のチャンス

では、冒頭でお話したようにどうしてフリーター・ニート生活がつまらないときこそ脱出のチャンスなのでしょうか?

それは、「つまらない・うんざり」という気持ちは、生活を変える大きなモチベーションになるからです。

きっとあなたはこれまでも、

と思ったことが、1度や2度あるのではないでしょうか?

しかし、慣れ親しんだ生活を変えるには大きなパワーを使うため、なかなか一歩を踏み出せずにきたはずです。

そんなとき、「つまらない!もう嫌だ!」「うんざりだ!我慢できない!」という強い思いは、人の行動を変える力になります。

  • 同じ毎日にうんざりしている
  • バイト漬けでつまならい
  • 仕事にやりがいを感じられない
  • 将来に夢や希望を見出せない
  • お金がなくて不安

こんな毎日を続けるのは、うんざりですよね。

実際に僕も就職をしたときは、

「将来が不安で仕方ない」

「友達は全員就職してしまった」

「彼女に振られた」

こんな状況にうんざりしたことが、フリーターを脱出するきっかけになりました。

 

フリーターやニート生活がつまらないと感じている今こそ、生活を変えるチャンスです。

そのチャンスを活かして、もっと楽しい毎日を送れるように1歩踏み出してみましょう。

関連記事:【フリーターをやめたい】その気持ちは絶好の就職チャンスになる

【フリーターをやめたい】その気持ちは絶好の就職チャンスになる
【フリーターをやめたい】その気持ちは絶好の就職チャンスになる 実は僕もフリーターから就職した経験があるので、フリーターをやめたいけど不安な気持ちはよくわかります。 でも...

【つまらないなら環境を変える】フリーター・ニートを脱出する方法

ところで、フリーターやニート生活を脱出する方法はたくさんあります。

しかし、現実的な選択肢は次の3つに分かれるはずです。

  1. 派遣社員になる
  2. 起業する
  3. 正社員就職する

どの選択肢にもメリットやデメリットはありますが、働き方を変えることで、確実に生活は変わります。

ゆうき
ゆうき
それぞれの良いところや注意点をまとめてみたので参考にしてください!

派遣社員になってフリーターやニートを脱出する

フリーターやニートを脱出する1番ハードルが低い方法と言えるのが、派遣社員になることです。

フリーターやニートから派遣社員になる魅力は、以下のとおりです。

  • 高時給が多い
  • 福利厚生が整っている
  • スキルを取得しやすい

派遣社員は、一般的なアルバイトよりも時給が高い傾向にあるため、給料がアップしやすいと言えます。

また、社会保険・厚生年金が整っていたり、健康診断や育児休暇など福利厚生面でも安心です。

派遣会社によっては、派遣社員のスキルアップを支援する環境が整っているので、スキルが身につきやすいというプラスもあります。

 

また、アルバイトはバイト先に直接雇用されますが、派遣社員は派遣会社に雇用され職場に派遣される形態なので、

  • 基本残業はない
  • 転勤もない
  • 割り切って働きやすい

という特徴もあります。

ただし、

  • 派遣切りのリスクがある
  • 仕事はルーティンワークが多い
  • 将来的に不安がある

などのデメリットもあります。

派遣期間には上限があるため同じ職場ではずっと働けなかったり、仕事自体は同じことの繰り返しで基本キャリアアップの機会がないことは頭に入れておいたほうがいいですね。

【フリーターから派遣社員がおすすめな人】

  • とりあえずフリーターを抜け出したい
  • 一定期間でもいいので高時給、
    福利厚生がしっかりした職場で働きたい
  • まずはスキルを身につけたい

起業してフリーターやニートを脱出する

フリーターを抜け出す方法として、「起業をする」という選択肢もあります。

起業と言っても、「会社を設立する」という大掛かりなものだけではありません。

今は、インターネットを使えば様々なビジネスをひとりでも出来る時代です。

なので、自分に強みやビジョン、アイデアがあるなら、雇われずにお金を稼ぐことも不可能ではありません。

例えば、

  • ライターとして活躍する
  • 物販ビジネスをする
  • FXや株で稼ぐ
  • アプリ開発など
    プログラミングで稼ぐ
  • 電子書籍をつくる

など、様々な可能性があります。

ここではそれぞれについて詳しく触れませんが、以前は「副業」と言われていたものが、「本業レベル」になるケースも出てきています。

起業するメリットとしては、

  • フリーターからでも
    成功できるチャンスがある
  • スキルが身につく
  • 自分のペースで働ける
    (事業が順調にいけば)

などが考えられます。

 

ただし、雇われずに起業するということは、すべてのリスクを自分一人で背負う必要があります。

うまくいかない場合でも、自分ひとりで乗り越える覚悟が必要です。

また、ノースキルの状態で生活費レベルのお金を稼ぐのは非常に困難です。

起業によってはリスクも高いため、おすすめできるわけではありませんが、世の中にはいろいろな働き方があるということは知っておくべきです。

正社員就職してフリーター・ニートを脱出する

フリーターやニート生活がつまらない方にもっともおすすめできるのは、正社員として就職することです。

なぜなら、僕はフリーターから就職をしたことで、

  • 将来に希望をもてるようになった
  • 仕事が楽しくなった
  • 金銭的な不安がなくなった

など、それまでのつまらない生活を変えることができたからです。

実際、正社員として働くことで、

  • 収入が安定する
    (ボーナスなどでアップする)
  • 福利厚生が充実している
  • スキルや経験が上がる

など、様々なプラスがあります。

 

もちろん、就活は簡単とは言えませんし、正社員になると大変なこともあります。

しかし、仕事を覚えて新しい領域に進む楽しさや給料や待遇が安定したことで感じる生活の満足度は非常に高いと言えます。

正社員のデメリットとしては、会社や業界によっては、残業や休日出勤が多かったり、転勤があるなどが考えられますが、

  • キャリアアップできる
  • ボーナスがある
  • 昇給がある
  • 退職金がある
  • 雇用は安定している

など、メリットもたくさんあります。

 

さらに今は、人手不足や新卒が確保できない企業が多い影響で、フリーターや既卒者といった未経験者が就職しやすい状況になっています。

フリーターやニートの就職を専門的にサポートしているサービスも増えているので、まずは登録してみるのもひとつの方法です。

未経験の就活に強い就職エージェント3社【フリーターや既卒・ニートにおすすめ】
未経験の就活に強い就職エージェント3社【フリーターや既卒・ニートにおすすめ】 離職率の低い優良企業に就職したいなら【JAIC(ジェイック)】 ジェイックは、既卒者・フリーターを専門に就職支援を行な...

フリーターの就職におすすめできる就職支援サービス

とくにおすすめしたいのは、「ジェイック(JAIC)」というサービスです。

ジェイックは、未経験者やフリーター、既卒者などに特化した就職サービスです。

厚生労働省委託業者が全国でたった43社しか認めていない「職業紹介優良事業者」でもあります。

  • 初めてでも相談しやすい
  • 離職率の低い企業を紹介してもらえる
  • 無料の就職講座を実施している

などの特徴があり、とくにブラック企業対策に強く、サポート内容もしっかりしています。

未経験でも良い企業に就職しやすいサービスです。

サポート対応地域は、下記のとおり。

北海道 青森 宮城 秋田
山形 福島 茨城 栃木
群馬 埼玉 千葉 東京
神奈川 新潟 石川 山梨
長野 岐阜 静岡 愛知 
三重 滋賀 大阪 兵庫
奈良 和歌山 岡山 広島
福岡 熊本
(※対応地域は変わる可能性あり)

会員登録は簡単な入力をすれば1分程度で終わります。

まずは登録をサクッと済ませて、1歩前に進みましょう。

※ジェイックは現在、世の中の情勢からWEB面談もしています。自宅にいながら安心して相談できます。

ジェイック(JAIC)
公式ページ>>

ジェイック登録の仕方はこちら>>

 

ジェイックのサポートエリア外で就職する場合は、「第二新卒AGENTneo」というサービスに登録しておきましょう。

第二新卒エージェントneoは、株式会社ネオキャリアが運営しているフリーターや既卒者に特化した就職エージェントです。

 

特徴は、スタッフが全員「第二新卒経験者」ということです。

なかには淡々と機会的にサポートを進めるエージェントもありますが、第二新卒エージェントneoは「二人三脚」で就活を進めていくイメージ。

キャリアアドバイザーや担当者も第二新卒を経験しているので、はじめてエージェントを使う方も安心して相談できるのが大きな魅力です。

 

もしかするとあまり聞き馴染みがないサービスかもしれませんが、

  • 取引企業は1万社以上
  • 1人あたり10時間以上サポート
  • 訪問済の企業だけを紹介してくれる

このように実力があるエージェントです。

求人は全国に対応しており、登録は以下のような回答形式で30秒ほどで完了します。

うまく活用して就活を有利に進めましょう。

第二新卒エージェントneo
公式サイト >>

 

紹介したエージェントサービス

【就活に不安がある・ブラックは避けたい】
【ジェイック】

【ジェイックの対象地域以外で就職する】
【第二新卒エージェントneo】

未経験就職に強いエージェント3選

フリーターや既卒、ニートなど「未経験」から就職を成功させるには、未経験者専門のエージェントサービスを選ぶことが大切です。

  • 未経験歓迎求人が多い
  • 就職ノウハウを教えてもらえる
  • 不安や悩みを相談しやすい

このようなメリットがあるので使わない理由はありません。

以下の記事では未経験からの就職に強いエージェントを3社厳選しています。

厳選3社をチェックしてみる